DHAサプリで痩せるって本当なの?

  • TOP PAGE
  • 元々、乳酸菌、ビフィズス菌は乳酸を

元々、乳酸菌、ビフィズス菌は乳酸を

元々、乳酸菌、ビフィズス菌は乳酸を作り出すという部分では共通していますが、ビフィズス菌にはそのほかにも、酢酸などの殺菌力を持つ成分も作り出す働きがあるのだそうです。

だから、ノロウィルス対策に有効だとされているのですね。このごろは、いろんな感染症の話を耳にするので、とにかく積極的に摂るといいと思います。
アトピー性皮膚炎患者の角質層はセラミドという成分が健康な状態の皮膚よりも少なくて、お肌のみずみずしさやバリア機能が少なくなっています。

これを補い正常に戻すには、保湿することがとても重要です。そのために、お肌の表面を保護して、水分が蒸発するのを防ぐ保湿剤を使用が必要なのです。



私はとても頑固な便秘に苦労していたのですが、ちょっとずつですが、良くなってきています。

改善するために行った方法は、ヨーグルトを食べるようにしたことでした。友人がこの方法で、便秘を解消したという話を聞いて、私も早速ヨーグルトをたくさん買って毎日実行したのです。ヨーグルトを毎日食べているうちに、お通じが改善されてきて、便秘をすることがなくなりました。


乳酸菌がお腹や体の健康に良いのは周知の事実です。
ですが、乳酸菌は胃酸にやられてしまうので、せっかく食べても胃で死滅して効果が発揮できないのではという疑いを持つひともいます。

でも実際のところ乳酸菌が生きていることが重要ではなく摂取するだけで腸内の免疫機能向上に貢献して、従って身体全体の健康になってくれるのです。

ツボで便秘に効果があると有名な、へそ周りの端から指2本分くらい離れた、ある天枢(てんすう)というツボです。

後、へそ下5cmくらいの場所にある腹結(ふっけつ)というツボも効果があります。
手にも支溝(しこう)と外関(がいかん)と言われるツボがあります。

色々なタイプの便秘によっても、効果を得ることができるツボが違うので、自分にとって適切なツボを押すと改善に効果的でしょう。便秘にいい食物を毎日食しています。
それはバナナにヨーグルトです。


出来る限りですが、毎朝、頂いています。食しているうちに、便秘が好転してきました。あんなにも頑固で、大変だった便秘が治って便秘薬を飲むことも消えうせました今ではポッコリしていた腹部も、へこんできていて嬉しいです。
インフルエンザをあらかじめ防ぐためにいいといわれているものに乳酸菌があります。

約1年前に、番組で小学生に乳酸菌が多く含まれているヨーグルトを食べさせたところ、インフルエンザに罹患する子供の人数が大幅に減少したという番組を見たことがあります。
私の子供が受験の時期だったので、それからというもの、ずっとヨーグルトを食べさせています。乳酸菌が腸まで届くといわれているヨーグルトが特に効果があるそうです。
もし、赤ちゃんがインフルエンザを発病したら、きわめて大変なことに至ります。
まだ体力が備わっていない赤ちゃんですから、インフルエンザの高熱に、体力がついていけるかが不安ですし、インフルエンザで亡くなることも無きにしも非ずでしょう。

インフルエンザが蔓延している時には、絶対に外出させない方が正しいかもしれません。ヨーグルトは便秘解消に効果があるといわれますが、私が経験したのは、かなりたくさん食べないと、あまり効かない感じがします。
1日に1パック位食べて、お通じがやっとあるという感じです。ヨーグルト愛好者にはいいですが、抵抗がある人も、ジャムを入れたりして、可能な限り食べるようにするとよいでしょう。



この間、インフルエンザにかかり病院を受診しました。
どのくらいの潜伏期間なのか判然としませんが、いつかインフルエンザにかかっている人と接触して感染してしまったのかなと思っています。
3日間にわたって高熱が続いて大変苦しい思いをしました。

高い熱が熱発するインフルエンザなので、いつもひく風邪より大変な思いをしますね。

関連記事

メニュー

Copyright (c) 2014 DHAサプリで痩せるって本当なの? All rights reserved.